2012年5月17日木曜日

み言メモから、神様は、愛を中心とした存在であるがゆえに、・・・。

愛すること
(大切にすること、綺麗にすること。


為に生きる
公的につくす。


神様は、愛を中心とした
存在であるがゆえに、
愛を中心とした絶対性、
愛を中心とした唯一性、
愛を中心とした不変性を持っておられる。
それゆえに我々は、
「絶対なる愛」「不変なる愛」
「唯一なる愛」を求めるのである。

み言のメモを見て、気になった内容です。
絶対性の意味がわかるかと聞かれると
よくわかりませんでしたが、
このみ言からだと、絶対性は、絶対なる愛、
と言う事ですね。
み言には、深い意味もあると思いますから、
いろいろ、確認する事は大切だと思います。
神様と真の父母様に感謝します。

以前にも見ていたみ言ですが、
今、きずいた内容もあります。
不思議だと感じます。

必要な時に必要なみ言が与えられる。
と言う事を聞いた事があります。
(少し、時間のかかる時もありますが。)

ブログを読んでくださりありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
統一教会・統一運動の発展を祈ります。

神様の祝福がありますように、
祈ります。

神様と真の父母様に感謝します。
ありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿