2012年5月9日水曜日

某グループの言葉のトリックを見つけろ!救い主、イエス様、文鮮明先生の次に第三の救い主??

某グループの言葉のトリックを見つけろ!
と言うブログタイトルにしましたが、…
某グループの事は、詳しくは、わかりませんが、
ブログなどを見て、気になる事を書いて見ました。

『救い主』
第一の救い主は、イエス様、
第二の救い主が、文鮮明先生、
次に、第三の救い主??

み言葉は神様であり、愛であり、救世主??
これも、少しへんと感じませんか。

三度目の正直などと言うように、救い主も、三人目が来る。
これは、本当ですか?
これは、言葉のトリックでは、
本当は、アダム、後のアダムとして、第二アダム・イエス様、
第三アダムとしての再臨主、文鮮明先生、
では、ないかと思います。

み言葉は神様であり、光であり、愛であり、救世主
と言って、み言の方に、意識を向けさせる
言葉のトリック!
実体のメシャから目をそらすため…、
み言葉は神様と、言っている。

あなたは、どう思いますか。
今日は、ここまでにします。

ブログを読んでくださり、
ありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
感謝!上をワンクリックお願いします。
ありがとうございます。
全てを神様が導いてくださる事を祈ります。
よろしくお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿