2014年6月11日水曜日

李相軒先生が見た霊界の実相で、愛する子供たちへのメッセージの続きます。霊界の自動車は、一台がいろいろな姿に変わります。おまえたちが執着している世界は、何でもない瞬間の世界であることを肝に銘じなさい。

「神様の真の愛を相続しょう!」

 これから、この膨大な霊界の様子、論理的に体系的に整理して、この奥様が伝えるだろう。私がここに来た以上、気がかりであった無形世界のことを教授社会に綿密に知らせる。おまえたちも、この奥様こ協助しなさい。これからあなたたちが知りたがっていた事実を、また知らせよう。どのように生きるかを研究しなさい。おまえたちが執着している世界は、何でもない瞬間の世界であることを肝に銘じなさい。
     父より

・母から愛する子供たちへ
 会いたい子供たち! お父さんの話を一〇〇パーセント耳に留めて聞くようにお願いします。母として子供たちに願いたい内容は、兄弟同士しょっちゅう往来し、むつまじく過ごし、いつも周囲を振り返ってほしいということです。
 真の御父母様を研究するようにお願いします。この貴い知らせを伝え聞くことができるから、おまえたちはどれほど幸せでしょうか。母として限りなく感謝するばかりです。
    母より

・ 李相軒先生に下さった神様のみ言
 ①李相軒、神の懐に来たことを祝う。
 ②「天国人」と言われる。
 ③李相軒は霊界人なのか地上人なのか、区別もなく歩き回っている。研究しようと無我夢中だ。
(一九九七年三月二十八日)

三、 霊界の姿と生活
 奥様、私は李相軒です。私を李相軒でないのではないか疑う瞬間に、とても自尊心が傷つきます。神様が認められるなら、信じて聞いてくださるとありがたいです。

(1) 霊界の姿
 霊界は目に見える現象世界とそっくりのようですが、霊界のその膨大な規模は、地上とは比較になりません。例えば、現象世界の自動車の姿は、限定されているが、霊界の自動車は、一台がいろいろな姿に変わります。前に行ってから後ろに行き、後ろに行ってから再び回ったりもします。回ったと思うと……。
 車が瞬間的に山を貫いたりもし、車を運転する運転手の思いどおりに車が動きます。まるで子供たちが見る空想映画や、神秘の宇宙世界の姿のような動さです。
「交通事故が起きないでしょうか」とリポーターが聞くと、「無秩序なようだが、徹底して法度を守る世界であるために交通事故はない」と語られました。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
霊界を知れば人生が変わる!
神様と共に、良い人生に変えましょう。
神様と天地人真の父母様に感謝します。

0 件のコメント:

コメントを投稿