良心瞑想・神霊瞑想とは

良心瞑想・神霊瞑想は、感謝の心で瞑想します。ストレスや雑念をなくし、ゴッドエネルギーで心身を癒し、神様の真の愛を相続する瞑想です。
目的を明確にして、無心(無)になる。自分の中のマイナスエネルギー・雑念・ストレスをなくし、感謝の心で瞑想をします。

ゴッドエネルギー・神様の真の愛を体で感じる事で安らぎ・平安な心になったり、ストレスがなくなる人、内なるエネルギーを感じる人もいると思います。

良心瞑想・神霊瞑想の基本形は、
「授受作用(じゅじゅさよう)…
四位基台(よんいきだい)…
神様の真の愛を相続します。」
(身体で表現しますが、まだ、慣れないので、心で願うだけでも良いです)

呼吸法は、ゆっくり、

(無心・無を意識します。)
息を吸っていきます。

5秒ぐらい…
次に、ゆっくり
息を吐いていきます…
10秒ぐらい…


息を吸う時は、
ゴッドエネルギーを自分の身体に吸うイメージをします。
(ゴッドエネルギー・神様の真の愛を体で感じるようにイメージします)
ストレスや雑念を吐き出すように…

交互に繰り返します。

(数十秒から数分自然に瞑想します)
神様に感謝します。
これで、OKです。

簡単に、チャレンジ瞑想として、
深呼吸するようにゆっくり3回呼吸するだけでもかまいません。
(息を吸って… 息を吐いて…
これを3回繰り返してください。)

一日2回朝晩とか朝昼で良いので、
8日間チャレンジする事をすすめます。

この瞑想は、他の瞑想とは、違います。
それを体感してほしいです。

より深く、ゴッドエネルギー・神様の真の愛を体で感じるようにサポートプログラムを組みたいと思います。

今回は、瞑想の後、なりたい自分を意識してください。
(ノートに書いても良いです。その方がより早くイメージが叶うと思います。)

*ゴッドエネルギー、宇宙エネルギーの元となるゴッドエネルギー(神様のエネルギー)を感じて欲しいです。
その事をとうして、神様の真の愛を相続してほしいです。
個人差などありますので、あせらずに
続ける事をすすめます。

私は、そのサポートが出来れば良いと考えていますので、よろしくお願いします。

・この良心瞑想・神霊瞑想は、神主義(頭翼思想)・統一原理を中心に考えていますが、全体的には、宗教を超えて、神様のもとの一家族を目指すものです。
個人的な面では、家庭・良い家庭(真の家庭)を目指しています。
良心瞑想・神霊瞑想をとうしての考えです。

でも簡単に、考えて下さい。
自分が、楽しくなければ、全てが楽しくありません。
あなたが、楽しく、嬉しく、なることをサポートします。

チャレンジ瞑想!
無心になり
深呼吸するようにゆっくり呼吸をします。
息を吸って…
息を吐いて…
これを3回繰り返してください。
ありがとうございます。

一日2回朝晩とか朝昼で良いので、
8日間チャレンジする事をすすめます。
癒しや安らぎなど感じて下さい。

これからも、良心瞑想・神霊瞑想をよろしくお願いします。

あなたに、神の祝福がありますように祈ります。

ありがとうございます。
感謝します。

0 件のコメント:

コメントを投稿